みそじで、風になった。


2016/05/28 00:17 ぴろみん

試される大地をお試しツー③

北海道3日目(最終日)☆

この日は稚内から札幌経由で千歳まで一気に南下する為、6~7時間は走る予定なので気合い入れます!(`・ω・´)-з


薄曇りで風が強いですが、雨の心配は無さそうです(*'ω'*)


出発の準備をしていると…


W650の紳士なおじさまから声を掛けて頂いたので、道内でのお互いの情報交換をしたり、バイクの事やおじさまの住んでみえる宇治市のお話を聞いたりと話が尽きませんでした(^ω^)

そして、お互いの道中の安全を願いつつお別れして向かった先は…


日本最北端の神社の「北門神社」です。


御朱印も頂きました☆

それと、神主さんが…

「狛犬の画像がネットにあまり無いので撮ってて~」

…と、のことなので撮って載せておきますw




まだ新しいし、凛々しいです(`・ω・´)

ちなみに…
この神社は小高い山の中腹にあり、駐車場までは2速位でないと登れない坂があります。

帰りもビビりながら降りていたらアパートの陰から鹿が飛び出してきて焦りました…(´;ω;`)
そういや、温泉にて学生さんが街中でも普通に鹿が出るので…と、言ってたのを実感。

さて…
気を取り直したら、稚内市内を抜けてオロロンラインへと抜けます!



オロロンラインに出ると利尻富士の雄大な姿に圧倒(・∀・)


そのまま、サロベツ原野を突っ走り…

(取締り対策に現地民の車にくっ付いていたものの高速並の速度なので大量の虫汁をメットに浴びるし、行き違いのトラックからは衝撃波並の風を浴びるしでなかなかに試されます…)


オロロンライン名物(?)「オトンルイ風力発電所」に到着☆




ズラーッと並ぶ風車が圧巻!
実際に見る風車も1本1本が大きいしでスケールの違いを感じます( ゚д゚)


さてさて…
ここでメットを拭ったら、後は札幌の目的地までぶっ飛ばします(`・ω・´)9




速度3桁は当たり前な高速を修復だらけの凸凹路面と強風で流されながら走り…
(雨降ってたら確実に逝ってた)


途中、休憩時に二輪Pの傾斜で外装慣らしの危機に遭いながらも…


なんとか札幌市内にある「北海道神宮」に到着☆


MT-25もいい面構えになりましたw


北海道ツーのこれまでの無事の感謝と帰宅までの安全を願い…


ここでも御朱印を頂きました。




境内にある「六花亭」で、ここだけ限定の「判官さま」なる大福(餅がめっちゃ伸びる!)で昼抜きのお腹を満たした後はレンタルバイクのお店に帰還するだけです(´ω`)

陽も傾き、風も冷たくなる中を千歳市まで走り…
無事故無違反&N芋数回にて帰還しましたw

この日の走行距離:422km


総走行距離:977km
総給油量:30.66ℓ
燃費:約32km/ℓ

乗り出しODO11kmだったこのコの慣らしにもなったならいいけど…
一応、回転数も気を付けたし…一応…ね…( ´_ゝ`)

ともあれ、ありがとうMT-25!!


返却後は、新千歳空港で夕飯を食べたり買い物したりし…


日付けが変わる頃に帰宅しました( ˘ω˘ ) スヤァ


一度はやっておきたかった北海道ツーリング…

行きたかった場所に立てたのはもちろん、バイクにチャリダーやトラクター等からたくさんのヤエーを貰ったりしてみたり、色んな方に声も掛けて頂いたりと沢山の交流を得て、たった2泊3日のお試し旅行が「旅」へと代わった気がしました。
これも、「バイク」で成したからこそなのかと…♪

人生後悔しないように「やりたい事はやれるうちに!」の気持ちで決行したものの、まだ未踏の道南や巡ったのが記憶の彼方になりつつある道東も走破したくなる欲を増やす羽目になったけど…w(ノ∀`)アチャー

とりあえず、今回はこれにて閉幕です☆
オツカレチャ-ン_(´ω`_)⌒)_





あ、四国や九州も周遊出来たらいいなぁ…( ´_ゝ`)強欲




【 余談 】




今回レンタルした「MT-25」の私的素人インプレ(´ω`)

ハンドルポジションが手前にあり、楽な体勢で乗れます。

車重も軽いので女性でも取り回ししやすいし、私(163cm)でも両脚着きで踵が浮く位の足着きの良さ。
跨ったままでもバック可。

街中や郊外でも快適に走れるので扱いやすく、あまり回さない位がちょうど良い感じでした。

気になるのはステップとブレーキペダルが安っぽく見えるとこですかね…。





あと、友人との宅飲み用で買ったこの組み合わせ最高(*´ω`*)


2016/05/25 17:40 ぴろみん

試される大地をお試しツー②

北海道2日目の朝☆
流石に朝晩は肌寒いですが、日中は半袖に秋冬用ライジャケだけで充分なお天気です(^ω^)


さてさて…


朝イチで向かった先は…


みんな大好き「旭山動物園」です♪\(^ω^)/
(二輪は正面門横に無料専用スペース有)





アザラシー!




ホッキョクグマー!




レッサーパンダー!




キタキツネー!


キリンー!


ペンギンー!

モフモフに癒されたり、他にも色々と観たり撮ったりしていてアッという間に時間が過ぎていましたw


だいぶ気温も上がり、汗ばむ陽気になってきたら…


ドナドナ車を横目に次の目的地へ向かいます!


高速の極地を越えて…


牛にも飽きてきながら内陸をひた走ること、3時間半。


分かりにくい分岐に翻弄されながらもようやく到着したのが…




周囲には何も無く、あるのは数キロ続く直線道路だけの「エサヌカ線」!!


お分かりいただけたであろうか…( ˘∀˘ )

なんたら現象でしたっけ…?
とにかく、余りに果てしな過ぎて道と空の境界が溶け合っているです!

感動!!_:(´///`」 ∠):_

そして、こんな場所に来たらやる事は…


跳んで!


躍って!


体力の限界を感じつつ(歳とると重力に逆らうのがキツい)、ここまでこれた事をしみじみ実感するだけですw


とりあえず、息を整え…

「いざ!走らん!!(`・ω・´)-з」

…と、意気込んだのも束の間、

「……ん?…ぁえぇッ⁉︎ガソリン残量1ーッ⁉︎(; ゚д゚)」


さっきまで2メモリあったからまだ大丈夫と思いながらも不安が勝ち、
ナビでこの先のSSを探すもだいぶ先だし、ココに来るまで廃SSも何軒かあったので念には念を入れて…

記憶にある浜頓別のSSまで戻って給油する羽目に…(ノ∀`)アチャー



改めて、take2☆


念願のエサヌカ線にメット内で悦に入りながら快走していたら…


野生の鹿の群れ発見!


お尻かわいい…!

鹿に会えたり、たくさんのライダーさんとヤエーを交せたのも時間をロスしてタイミングが合ったからかと思えば自分の凡ミスもたまにはイイものかと思いましたw



エサヌカ線を抜けてからはオホーツクラインを北へと進みます。


野生のキツネも発見!
けむくじゃらかわいい(*´ω`*)

諦めかけていた野生のキツネとの会合も果たしつつ着いたのは…




日本最北端の「宗谷岬」!!


「バイクでここに来るなんて夢にも思わなかったなぁ」
…と、改めて感慨深くなったり、

「今、日本在住の日本人の中で最北端の地にいるのは私なんだー!」
…と、いうクソ小並な感動を味わう事が出来ました(・∀・)

さて、写真を撮る他はやる事もないのでホテルに向かうとします。


ちなみに宗谷岬の近くのSSにて給油すると記念品が貰えるそうなのでゲットしてきました(*'ω'*)v


ホタテ貝の殻で手作りしたお守りと証明書♪


そのSS付近から内陸側に向かう急な坂を登ると…


「宗谷丘陵」という場所にでます。




日本とは思えない風車群と雄大な景色の中を経由して稚内市内へ。




ホテルの側にある「稚内北防波堤ドーム」に寄り道。


ホテルに到着!
チェックインと荷解きをして身軽になったら、ここから5分位の所にある「ノシャップ岬」へ向かいます。

休憩もそこそこに出掛け訳は…



夕陽です!\(*'ω'*)/




少し雲がかってましたが、旅先で見る夕陽は格別…d( ˘ω˘ )b



水産物販売所に併設されている「うろこ亭」さん

夕陽で心を満たしたら、今度はお腹を満たす番ですw


ちょっと奮発して…
「ウニ・うろこ市丼(クーポン使用でカニ爪付き)」を注文!

全てのネタが口の中で溶けるか新鮮故の弾力感!
とにかく美味いの一言!!\(*´p`*)/



食後は「副港市場」なる商業施設内にある「港のゆ」という温泉へ。


露天風呂では、地元の学生さんと旅行中の年配の方とアメリカの美人さんとあははうふふと裸の付き合いを楽しみました(^ω^)

湯冷めしないうちにホテルに戻って2日目終了☆




走行距離:316km






2016/05/24 07:56 ぴろみん

試される大地をお試しツー①

昨今の多忙と不調で生ける屍と化していたものの、「やりたい事はやれるうちに!」の勢いで少し遅めのGWを利用して行ってきました…





☆北海道ツーリング☆ \(^∀^)/

…と、言っても連休の合間を縫っての2泊3日の弾丸ツー!
本当は愛車で行きたいけど、日数と酷い船酔い必至の都合でANAの「レンタルバイクプラン(※詳)」を利用しました♪

航空券とか宿泊代も自力で探せばもっと安く出来るけど、今回はその余力が無かったので乗っかるカタチに… _(:3 ⌒゙)_



そんなこんなで新千歳空港に着き、送迎バスで向かった先で待っててくれたのは…




今回の相棒「YAMAHA MT-25」
フレームやホイールのブルーがカッコいい!
ちなみに、つい先日導入されたばかりの新車!

店員さんに「慣らしお願いしまーすww(^ω^)ノシ」

…と、見送られ出発☆(;´ω`)ノシ



…したものの、何これマヂ暑いわーッ!!(´∀`;)
念願の北海道を走れる感動に浸る前に、とにかく暑い!
(北海道で5月なのに連続真夏日を観測した時期)
オフシーズンでも今年は暖かいからこの時期を選んだのに…

「試される大地」……恐るべし。



これはソフトクリームでも食べないとやってられないので「レストランみやもと」さんへ。


「カマンベールソフト」
最初は牛乳ソフトかと思う中、「もしかしてカマンベール入っている?」位の風味が程良くて美味しいです♪

くどくなく、後味サッパリでチーズ嫌いな方でも食べれそうです(^ω^)




さて、弾丸ツーなので初っ端から高速ワープで富良野に向かいますw



高速を降りても尚、高速な地元の車に挟まれるも綺麗な景色を横目にするとワクワクしてきます♪



2時間位走って「ファーム富田」に到着☆
(入園・駐車場共に無料)


ラベンダーは7月頃が見頃との事で咲いていませんが…






所々に色々な花が咲いてました(^ω^)


温室にて、ラベンダーもちょこっとだけ…♪


ラベンダー色のスクーターも発見☆


歩き回ったら汗だくになってきたので「ラベンダー&メロンミックスソフト」を注文。

受け取ったそばから溶け始めるので必死で食べた為、味はよく分からなかったですが美味しかったですw
(暑さは最高の調味料※アイスに限る)

液体になった時の色はやばかったですww




さて…
お次はちょっと行った所にあるツーリングマップルもおすすめの「ジェットコースターの路」へ。


その名の通り、急な勾配が続く一本道です!
途中で一旦停止がありますが、景色も良くて気持ち良く走れるので行ってみる価値はあると思います。

私的の走った感想は「ジェットコースターっぽい路」でしたが…(ノ∀`)


ここら辺で、時間に余裕が出てきたので…


「マイルドセブンの丘」で旅行中の母娘さんとお話したり…




そこらを流してみたり…

「道の駅 丘のくら」で旬のアスパラ(撮り忘れ)の美味しさに感動しつつ…



旭川市内のホテルにチェックイン☆


夕御飯はホテル近くの「一蔵本店」で鮭ぶしラーメンを食べたけど、昼食抜きで物足りなかったので…


セコマとホテルのケーキ追加で1日を〆ました。
フゥ_(´ω`_)⌒)_


セコマ、安くて美味しくて最高!




走行距離:239km